大阪発のおしらせ

7月13日にこのDVDの上映会を盛岡で行いたいと考えています。
f0147037_124985.jpg

大阪では一足先に6月15日(金)に 〜ってもう明日のことですが 上映会が持たれます。
お近くの方はどうぞ足をお運び下さい。
 by.事務局MA

追手門学院大阪梅田サテライト開設記念講座
芸術・文化する学問
「東日本大震災に学ぶ ―大阪文化に何ができるか―
講師:橋本裕之氏
(追手門学院 社会学部教授 地域文化創造機構特別教授)
f0147037_113242.jpg

会場:追手門学院大阪梅田サテライト セミナールーム
  (大阪府大阪市北区芝田1丁目)
時間:各回18:00~19:30(開場17:30)
受講料:無料
定員:各回70名
※申し込みが必要です。
 電話:06-6359-2050

6月15日(金)第1回
「東日本大震災を乗り越えて ―岩手・宮城沿岸部の民俗芸能 復興と現状―」上映会
概説をおこない、映像作家・阿部武司氏が作成した「岩手県沿岸部の民俗芸能 復興と現状」を上映し、その後で解説を行う。

6月29日(金)第2回
「どうしても祭を続けたい―岩手県沿岸部における民俗芸能支援の現状と課題―」
第1回目に上映した映像を手がかりにしながら、民俗芸能などの地域文化を復興するために、大阪ができることについて話す。

7月13日(金)第3回
「災害を忘れないために―三沢市歴史民俗資料館における企画展示―
『地震海鳴りほら津浪2011~三沢の漁業を襲った東日本大震災』の挑戦と課題」
青森県三沢市で手がけた、がれき展示を紹介しながら、博物館展示の意義について話し、大阪でできる復興支援について話す。
[PR]

by torira | 2012-06-14 23:52 | 催しもの | Comments(0)

<< 明日は七頭舞日和 うごく七夕まつりにお手を拝借 >>