モリブロ 一箱古本市と七頭舞奉納のお知らせ

ここ数日盛岡ではあいさつ代わりに「六魂祭は行きましたか?」という会話が交わされています。
まぶしい日差しの下で踊られた岩泉町の中野七頭舞。沿岸のノリの良さと迫力にお客さんから大きな拍手が上がりました!
f0147037_21345874.jpg


じつは盛岡ではもっか人気タウン誌「てくり」主催の長期ブックイベント「モリブロ」も行われています。ラストのお楽しみは6月2日の「一箱古本市@桜山」

昨年のこの一箱古本市@桜山で、とりらは「とりら古書店」として売り上げ賞と「おみごと賞」を頂いてしまいました。
すっかり気をよくして今年も「参加します!

そしてお昼には桜山神社でツルカメ七頭舞+中野七頭舞保存会有志による七頭舞を奉納させて頂きます。
11時半過ぎに中央通りの大鳥居から参道を囃しながら通ります。去年のスタート時はこんな感じ。この後、12時から境内で踊る手はずを整えました。
f0147037_2128769.jpg

もっか七頭舞の練習と古本市の準備に追われています。
折口信夫のハードカバーも出しちゃおうかな♪
"古書店"ですが、「とりら」5号と6号は正価で販売させて下さい。あしからず。

大槌町・安渡大神楽のオリジナル手拭い(あのひょうたん島や「サー フィン」の!)がテナント(?)として本といっしょに並びます。
f0147037_2222675.jpg

出店をする場所はこのあたりになりそう。
f0147037_21293655.jpg

みんなの愛するレトロ喫茶店「パァク」、私のオススメは「アルペン物語」です。
2日もきっと晴れるでしょう。

そうそう。盛岡市の中心を流れる中津川沿いにある「ひめくり」でもとりら6号を扱って頂いています。紙物と器のおしゃれなお店です。お散歩のついでにどうぞ。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2012-05-30 21:47 | 催しもの | Comments(2)

Commented by kawa-usso at 2012-06-01 14:30 x
行きたいなあ。
というからには行けない事情があるよってですが。
なんかモリブロ縁うすいんですよね。
去年はオニのような風邪っぴきで病の床(大げさですが)。
今年のオープニングはもろ田植え。
この週末は、久々に書いてる(涙)原稿。
あーあ。
Commented by 事務局MA at 2012-06-04 18:28 x
あれ〜?頂いたコメントにレスしたのが消えてる〜。
「たんと稼いで盛岡へ遊びに来てね」とか書いたはずだが。仕事の依頼があるってありがたいですよね。イイ記事書いてください。

<< モリブロ 一箱古本市と七頭舞奉... とりら第6号 国立市「アポロ」... >>