クリスマスはごんげんさまと

明日はたのしいクリスマスイブ!ごちそう食べてプレゼントあげて。。
じゃ、明けてクリスマス当日はナニをするの?
もし「べつに〜」というお子さんがいらしたら、岩手県立博物館へカモン!

私と一緒に ごんげんさまカスタネットを作りませんか?(もっかガラガラ声ですみませんが、きれいなお姉さん達が手伝って下さいます)
カチカチさせて良いお正月にしましょう!
f0147037_11143660.jpg

岩手県立博物館 たいけん教室「ごんげんさまのカスタネット」
12月 25日 (日), 13:00 ~ 14:30 実技室 にて
 参加無料 小学生20名程度(未就学児は保護者同伴、希望者多数の場合は抽選)
 板や色紙を使って、カスタネットの形をした権現様をつくります。

一方、博物館のあちこちでは、震災で痛んだ古文書や生物標本などの修復作業が、多くの方の手でもくもくと続けられています。地味な繰り返しに耐えて初めて元の姿が現れるこの仕事、見学させて戴きましたが頭が下がります。
f0147037_13402453.jpg


25日、大人向けには
「津波と〝つっちぃ〟~クジラ標本救出の前と後~」大石雅之(当館学芸第一課長)
という講演が、やはり13時半から入場無料で講堂にて行われます。
鯨の化石標本には個人的におつきあいがありました。福島県に貴重な化石資料があったっけなあ・・。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2011-12-23 18:31 | 催しもの | Comments(0)

<< やってくる 世界をまたに駆ける春駒 >>