狐崎稲荷神社祭

f0147037_224146100.jpg
9月2日(日)
祭典 10時
 記念写真 10:30
 御輿出発 10:45
 さんさ踊り 13:30
 餅まき 14:30
 
笠興
 一般参加大歓迎 上田堤公民館 会費1000円

「今年は災害・不況などの世相に鑑み例年よりやや控えめの祭りをと存じておりましたが、罹災犠牲者の供養、罹災地の方々の励まし、また地域の元気をつくる為に威勢よく行いたいと存じます。」

「みちのく芸能ごよみ」に書き込むまでもないような、市街地のささやかなお祭り。
チラシのテキストを打ち込みつつ「‥方々の励まし」では?「供養」「励まし」は具体的にどうするのかな?・・突っ込みどころ満載ですが、まぁ様子見です。
神社と言うよりより屋敷神サイズの小規模な神社の祭りでありながら、協賛会のテンションはこのところ住民の退職率の上昇と共にどんどん上がって来ています。20年前は祭りそのものが行われていなかったという、忘れられたお宮だったのに。
「かつ消えかつ結び久しくとどまりたるためしなし」。こんな変化をとげるお祭りもあるんだなー、その変化が見られて良かった、と長生き?の徳に感謝する次第であります。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2011-10-01 22:45 | おまつり | Comments(0)

<< 袴止め とりら募金のご報告と御礼 9月... >>