おなまえ

 ふるさと岩手の芸能には、長い団体名のものがたくさんあります。たいていの団体名は「地名+ジャンル名」という形でつけられています。そこに流派・ゆかりのある神仏などがついて、どんどん長くなっていきます。


「皆白行山流三ヶ尻鹿踊」
 (金ケ崎町 10文字) 

「東半月流野金山かながら獅子躍」
 (花巻市東和町 14文字)

「南部藩壽松院年行司支配太神楽」
 (釜石市 14文字)

「二升石黒森流鹿踊附森山流大念仏」
 (岩泉町 15文字)


 名付けの努力がうかがわれます。
f0147037_18552284.jpg

 さて、こちらの名付けはどうしましょう。

 by げんぞう

[PR]

by torira | 2011-09-19 18:54 | 芸能 | Comments(3)

Commented by 阿部武司 at 2011-09-19 19:41 x
げんぞうさん おめでとうさん!さて性別は?? これからは焼き餅に気をつけよう。
Commented by のりさく at 2011-09-21 13:28 x
おめでとうございます!!同級生ですね~!うちも今まさに悩み中ですよ~!
Commented by げんぞう at 2011-09-21 22:32 x
野金山の獅子躍、なかなか見られる場に出会えません。
情報をお持ちのかた、お待ちしております。
阿部さま、ありがとうございます。二人目も娘で、賑やかになりそうです。
のりさくさま、ありがとうございます。11月が楽しみですね。

<< 山田八幡宮・大杉神社復興祈願例大祭 現況報告13 大槌町・安渡大神楽 >>