田辺市本宮町へ

日々、いろんな方から募金を寄せて頂き感謝申し上げます。
その中のお一人、somakumaさんは、芸能に関心のある方なら避けて通れない熊野三山の本宮市の方です。平泉より一足先に世界遺産に登録されているあの熊野古道ですね。
岩手にはたくさんの熊野神社があるとはいえ、本家の熊野からご支援を頂くとは思いもかけないことで感激しました。somakumaさんには、権現様カスタネットやニコニコ大明神も購入して頂いています。

台風の前に頂いたお葉書によれば、ご自身も「大瀬の太鼓踊り」の担い手として太鼓を叩いたり、あるいは他の場面では笛も吹いていらっしゃるようです。
f0147037_0342168.jpg

ご存じのように過日の台風12号では、この和歌山県本宮市では国道が一部崩落するなど、奈良県十津川村と共に大きな被害が出ました。電気と水道は8日にやっと回復したようです。もっか、お勤め先の泥のかき出しや、被災した楽器を洗ったり干したりに追われていらっしゃるご様子。まるで津波の後の状況と似ています。太鼓は一部剥落があるとかで、とりら会長とも相談し、お見舞い返しをしたいと考えています。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2011-09-10 23:52 | 芸能 | Comments(2)

Commented by そま@み熊野ねっと at 2011-09-18 13:26 x
こんにちは。今、ブログ記事を拝見いたしました。
この度はお見舞いを頂き、当方のご紹介も、大変有難うございました。
本宮の泥掃除もかなり進み国道も崩落箇所が通れるようになった所もありますが、水の破壊力を目の当たりにし、東北の津波はさらに大地震の後ですから被災された方々はどんなに大変だったろうと思っていました。
とりらさんから今度はお見舞いを頂き、大変恐縮し、感謝しております。
洗っていたのは田辺市本宮町の伝統芸能を継承する活動をしている熊野本宮伝統芸能教室の太鼓や道具たちで、昨日教室の先生にお見舞いの件をお伝えし、クリーニング費用等に使わせて頂く事になりました。本当に有難うございます。
熊野権現様とニコニコ大明神様に、東北&紀伊半島の復興を祈念いたします。
Commented by 事務局MA at 2011-09-20 11:31 x
そま@み熊野ねっと様
たいへんな状況の中、コメントありがとうございます。
で、でも、またまた大変なことになってらっしゃるのでは!?
土砂ダムの決壊が心配です〜。

<< あれから半年 桜山神社で南部神楽 >>