募金のゆくえ

9月になりました。これまでたくさんの方が私たちの募金にご厚意を寄せて下さっています。金額とお名前の報告は月末にするとして、これまでの募金のおおまかな行き先をご報告します。

・沿岸12市町村の民俗芸能団体を対象として、衣装道具等の被災の有無に関わらず、お見舞い金あるいはお花として1万円を差し上げています。
 8月31日までで、お渡しできたのは以下の22団体、1協会です。(敬称は省略させて頂きます)

洋野町:おおの駒踊り保存会、有家の盆踊り(洋野町・舘豆腐店を中心とする団体)
岩泉町:中野七頭舞保存会
宮古市:黒森神楽保存会
山田町:山田大神楽、不動尊神楽、関口剣舞、大浦虎舞、大浦さんさ踊り、八木節の各保存会
大槌町:臼澤鹿子踊、城山虎舞、向川原虎舞、陸中弁天虎舞の各保存会
釜石市:平田虎舞、錦町虎舞の各保存会
大船渡市:大船渡市郷土芸能協会、笹崎鹿踊り、永浜鹿踊り、金津流浦浜獅子躍、前田鹿踊り、崎浜念仏剣舞の各保存会
陸前高田市:うごく七夕(合同組)

・向川原虎舞保存会へ、笛6本購入。宮本卯之助商店から割引等の形でご協力を頂きました。
・沿岸各地へ行く際に運転のご協力を下さった方へ交通費として一律1000円。
・被災団体支援の各助成金の資料送付、代理申請、および関係の送料。資料用プリント代等。
f0147037_1522378.jpg

 沿岸12市町村の団体数は、お正月の権現様など入れると200とも300とも言われています。ほぼ半年が経ちましたが、お会いできたのはその10分の1程度です。これからも気長にお見舞い、支援を続けていきたいと思っています。
 沿岸市町村の芸能関係について、身近に情報をお持ちの方はどうぞご一報ください。
引き続き、
「とりら 岩手三陸民俗芸能の応援募金」にご協力をおねがいします。


  by.事務局MA   e-mail:toriratorira@yahoo.co.jp
f0147037_1514018.jpg

[PR]

by torira | 2011-09-01 20:57 | 東日本大震災 | Comments(0)

<< くるり×細野晴臣 東北ツアー 東北はゆべしの宝庫です >>