募金は笛になりました

今日は、盛岡駅前広場で行われたイベントに、大槌町の3団体の虎舞が来て演舞して下さいました。もっか盛岡で暮らしていらっしゃる大槌の方も見に来て盛り上がり!若い観客がママと一緒に大喜びです。
f0147037_22141841.jpg

「とりら 岩手三陸民俗芸能の応援募金」にご協力をおねがいしています。

この↑募金の結果の1つをご報告します。
今日出演された虎舞の1つ、向川原虎舞さんに、浅草の宮本卯之助商店さんの笛をひとそろい6本プレゼントいたしました。
リズム・サーカスの皆様がチャリティコンサートの収益金などをとりら募金に贈ってくださった、その募金が今回このような形になりました。
宮本卯之助商店さんにも支援のご協力を頂き、たいへん感謝しております。

向川原虎舞の会長さんが、昨夜の練習の時に笛を配ったこと、久しぶりに笛を手にして皆さんとても喜んでくださったことを伝えてくださって、こちらもとても嬉しくなりました。
秋には大槌のお祭りに奉納する予定で、向川原虎舞としての単体の活動はそこから再スタートだそうです。良いお祭りになりますように!

 by.事務局MA
f0147037_2228521.jpg

[PR]

by torira | 2011-07-30 22:29 | 東日本大震災 | Comments(1)

Commented by 鹿馬鹿 at 2011-08-01 11:38 x
やった~!笛で再スタート、いがったですね!

<< 鹿の角と鹿踊り ようこそ、京都から >>