内陸の芸能情報

お役立ちポスター3枚をご紹介。

○まずはあさって7日(木)は、なんと岩手大学の構内で,花巻市の実力派:幸田神楽が舞います。
f0147037_21513629.jpg


○昨年12月、盛岡「おでって芸能館」に出演して好評を博した先祓い。そのときの兄川先祓いを含めて八幡平市安代の先祓いが一挙に見られる、田山統一祭典は7月16日〔宵宮〕と17日(日)。
f0147037_2131563.jpg


○23日(土)は、花巻市東和町で、早池峰岳流石鳩岡神楽と同じく大償流土沢の合同公演。県指定30周年&国選択無形民俗文化財記念の企画です。
f0147037_2142662.jpg


 by.事務局MA<
引き続き「とりら 岩手三陸民俗芸能の応援募金」にご協力をおねがいします。

[PR]

by torira | 2011-07-05 21:47 | 催しもの | Comments(2)

Commented by 桜山の禰宜ちゃん at 2011-07-07 11:58 x
阿部さんに頂戴したDVDは各団体に届けました。
でも…臼沢にはまだなんです…必ず近日中には!

で、紫波町の赤石神社の田村宮司からです。
7月18日(月)大槌町の小鎚神社にて午後1時ごろより
紫波町日詰の山車、橋本組の奉納と
高千穂神楽の奉納があるそうです。

詳細は岩手県神社庁の小保内まで
Commented by 桜山の権禰宜ちゃん at 2011-07-09 17:37 x
【高千穂神楽公演日程について】

宮崎県の神事芸能で国の重要無民俗形文化に指定されてる
高千穂神楽の岩手での公演の日程が決まりました。

7月18日(月)
午前10時尾崎神社
(釜石市浜町・復興祈願祭にて奉納予定)

午後1時小鎚神社
(大槌町上町・高千穂神楽の他、特別出演あり)

※駐車場に限りがありますので、ご承知置き願います。

<< ソーラン祭りと地球の危機 鹿角、東を目指して >>