とりら募金のご報告 3月〜6月分

とりら募金のご報告と御礼 6月までの分

日頃より「ブログとりら」をご覧頂きありがとうございます。
4月にとりら 岩手三陸沿岸の民俗芸能応援募金を立ち上げて以来、あるいはイベントの募金箱に、あるいは手渡しで、そして多くの方が郵便振込という手間をかけながらお気持ちを寄せて下さいました。
規模の小さな募金活動でも、出会えた沿岸の団体の皆様に、確実にお渡ししております。ささやかな金額ですが、受け取るどの団体の方も心をこめてお礼を言ってくださる事に感激してしまいます。
皆さんの気持ちは伝わっていますよ!

6月末までの募金総額は337,150円です。
これまで13団体と1機関(大船渡市郷土芸能協会)にお見舞い金をお渡ししました。支出合計は 173,655円です。お見舞い金以外の使途のほとんどは助成金資料などをお送りする通信費でした。

6月29日までの時点で、募金してくださった方々のお名前を挙げて感謝の印とさせて頂きます。また、飯坂真紀個展と、てくり主催・一箱古本市で設置した募金箱にお志を入れて下さった皆様にもお礼を申し上げます。

井上雅楽緑様、佐々木晶子様、飯坂真紀様、川向富貴子様、阿部武司様、外垣隆一様、小原記子様、鈴木奈緒様、加藤知子様、工藤祐子様、千葉喜秋様、神野知恵(リズム・サーカス)様、新沼祐子様、岩井沢伸様、瀧音幸司様、原明美様、渡辺征治様、山本高史様、大竹雅子様、祭りのおっかけ様、小原市右ェ門様、久保田裕道様、加藤A様、岩井沢平蔵(昭一)様、大澤寅雄様、椿典子様、俵木悟様、宮本幸雄様、岡森絵里様

ありがとうございました!
お名前は順不同でご了承ください。ハンドルネーム等ご希望の方はそのようにさせて頂きました。

募金活動の広報等については下記の方々からご協力を頂きました。合わせてお礼申し上げます。

盛久ギャラリー様、「okuderazeki」様、橋本裕之様、盛岡のふだんを綴る「てくり」様、喫茶「パァク」様、「田舎に暮らす」様、「blogストリームバンク〜北上川の畔から」様、全日本郷土芸能協会様、「み熊野ネット」そま様、仰山流小通鹿踊りofunatogeinou様、「ルカの気まぐれな日常と盛岡骨董事情」様、「事務局が行く!」様

これまでお会いできたのは数ある沿岸の民俗芸能団体の一部でしかありませんが、細く長い活動をしていきたいと思います。
今後とも暖かいご支援をよろしくお願いします。

 by.事務局MA
f0147037_2250748.jpg

[PR]

by torira | 2011-06-29 23:03 | 東日本大震災 | Comments(0)

<< 鹿角、東を目指して 盗み聞きしたわけではありません >>