5月15日のご報告

てくり主催「モリブロ」の一箱古本市と七頭舞のご報告をします。
f0147037_0162347.jpg

「とりら古書店」は、なんと売り上げNo.2賞を受賞し、また一箱古本市の発案者である南陀楼 綾繁(ナンダロウ アヤシゲ)さんから「印象に残った箱」として審査員特別賞?を頂いてしまいました!
5、6冊売れれば上出来と持って来た「とりら」10冊もまさかの完売。古本とグッズの売り上げ合計額は20,500円。「てくり」の皆さん、本の提供にご協力くださった皆さん、店員さんをしてくださった工藤さん&加藤さん、ありがとうございました!

虎舞やしし舞やごんげんさまマスコットも売れてしまいましたが「ひぶせのとらちゃん」様ご安心を。店員さんの目から隠れていたトラがおりましたので、しし舞を追加で作り、それと合わせて友人の店、東大通りの「baan=バーン」に委託します。店頭には出してないかもしれませんので、店の者に「ひぶせのとらちゃんです」と申し出てください。気に入ったらご購入ください。(すみませんがbaanで行っている震災割引対象外となります)

それから、「三陸の芸能を応援する募金」の箱に善意を投じて下さった方々に感謝申し上げます。「のりさく」さん、お気持ちたくさんありがとうございます!おかげさまで11,400円の金額となりました。

古書店を有能な店員さんにお任せして、私は七頭舞の一員に加わりました。
五月晴れの空の下、お囃子を聞きながら桜山神社参道を入って行ったら、お客さんがたくさん待ち受けてくださっていました。私の前には華やかな衣装の保存会の面々がいて、という図におもわずぐっとこみ上げて来てしまい、まずいっ!
f0147037_0171337.jpg
f0147037_02238.jpg
境内にもたくさんのお客様。山門には虎舞の皮。来月はここに山田町の虎舞が来ます。
保存会いっちゃんのスピーチ、皆さんの心に届いたと思います。よく来てくださったなあ!願いを叶えてもらったなあ!と改めて感謝しました。
f0147037_0174949.jpg
保存会の有志の方々による「道具取り」。久しぶりに間近で見た保存会の踊りは見応えありましたね!続くツルカメ七頭舞には最近メンバーに岩泉高校で七頭舞を踊っていた女性達が加わっています。
f0147037_0192043.jpg

輪踊りでは、ササラを踊ってくださるトモカズさんと組むなんて名誉だわ〜と思いつつ、へばってる自分の踊りのカッコ悪いのにめげながら。ここでもたくさんのお花を頂戴しました。さりげなく大枚をひらっと入れてくださった方を目撃した話を後で聞きました。ありがたく保存会にお持たせさせていただきました。このお金は何割かが保存会に、後は岩泉町の復興に役立てられることになります。

岩泉町では仮設住宅への移転が始まりました。しかし元の場所に元の住民が隣り合って暮らすということではありません。小本地区の再生があって七頭舞がある。中野七頭舞が保存会として活動を再開するのはもうしばらく先のことになるそうです。「でも、かならずその日は来ます。ぜひこれからも応援してください」と言って頂きました。

画像を提供してくださったジムシツ有理さん、工藤さん、日々の水彩さんありがとうございました。


 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2011-05-17 00:33 | 催しもの | Comments(3)

Commented by ひぶせのとらちゃん at 2011-05-18 18:07 x
審査員特別賞授賞おめでとうございます。南陀楼綾繁さん、一箱古本市関連でよくお名前を聴きます。盛岡にも来られていたのですね。

ブログを拝見していて、そういえば小さい頃に岩手県内陸部のある町で鹿剣舞を見たのをうっすらと思い出しました。横一列に並んでいました。音楽が思い出せないのが残念です。もうすっかり忘れていたのに…そういえば鹿や虎、獅子と動物たちが登場しますね。私が育った実家では昔から伝わる踊りも祭りもないので一々新鮮なのです。

あ、トラちゃん、どこへ隠れていたのか…(^_^)
事務局MAさん、ありがとうございます。虎舞のある街で小学校時代を過ごした連れ合いと共に、22日にお店に伺います。
Commented by 事務局MA at 2011-05-18 22:47 x
ひぶせのとらちゃん様
コメントありがとうございます。もともと岩手にご縁のあるかただったのですね。
本日納品してきました。カウンターで「虎舞としし舞・・」とおっしゃってください。店の二人は夫婦ですのでどちらに言って下さっても話は通じるはずです。
よろしくお願いします。
ナンダロウさんは「いい人」オーラの出てる柔和な方でした。御著書「一箱古本市の歩き方」まで頂いたのです。ラッキーだわ。
Commented at 2011-05-28 20:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

<< チャリティーコンサート「サウン... トラ・しし・ごんげん@一箱古本市 >>