石鳩岡神楽舞初め

花巻市の石鳩岡神楽と土沢神楽が、国の「記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財」(選択無形民俗文化財)に登録されることになったというニュースが新聞に出ていました。
おめでとうございます!

今日の石鳩岡神楽の舞初めでも「まだ国指定になったわけじゃないんですが」と保存会長さんが笑顔でご挨拶なさっていました。
これを受ける会場の方たちは、だからといって特に浮き足立つこともなく、なごやかな良い雰囲気で神楽を見守っていてとても好感が持てます。

石鳩岡神楽も若手が着実に成長されているのがよくわかりました。
さらには私のとなりにいた5才くらいの男の子が拍子に合わせてステップを踏んでいてその正確なリズムにちょっと驚かされたり。将来はきっと君も・・。
e0179212_22291466.jpg
気になったのは、床の間の上の方に飾られていたしめ縄。紙垂が青赤黄色になってる〜。

とりら会長も姿を見せていましたっけ。
土沢神楽の舞初めは例年通り2月11日(金・祝)だそうです。会場は鏑八幡神社の社務所。皆様どうぞお出かけ下さい。
ちなみに、会長のお店=吉功神仏具店では「とりら」4号、5号取扱中です。こちらも是非よろしくお願いします。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2011-01-23 22:43 | 催しもの | Comments(0)

<< 御祝いのある紫波町彦部から もこもこ >>