運ぶ

 家々を訪問して歩く芸能では、演者以外に「荷物持ち」の人が同行することがあります。「演者以上にそういうスタッフ的な人にあこがれる」という方も多いのではないでしょうか。さらに荷物もちの「運ぶための道具」に一癖あったりすると、これはもうたまりません。
e0179212_21273934.jpg

 広久内ささら(秋田県仙北市)が行李を運ぶ台車。酒瓶を安全に運ぶためには四輪が必要なのでしょう。

 by げんぞう
[PR]

by torira | 2010-03-21 21:31 | お役立ち情報 | Comments(2)

Commented by ぜんまい at 2010-03-22 08:18 x
先日、図書館で借りた「母と子で見る・道具としてのからだ」という本では、様々な物の運び方が紹介されていました。
北海道や沖縄地方では、おでこも使っていました。「おぉ~!」と驚きです。
たしかに「モノをはこぶヒト」はかっこいいものがありますね。
Commented by げんぞう at 2010-03-22 10:28 x
さっそくその資料さがしてみたいとおもいます。
おでこ技術も磨かなければ。

<< 春の帝童 来場御礼 >>