お節句にどうぞ

3月3日はおひなさま。

山形土産を頂きました。
鶴岡ではおひなさまにはこんなもんをお上げするらしいです。みかんなんか実物そっくりですが、どれも練り切りのお菓子です。
e0179212_173845.jpg


次いで,Raekwonさんにあげてほしいと託された庄内名物はこれ。すくすくと大きくなってね!
e0179212_175680.jpg


by.事務局MA
[PR]

by torira | 2010-03-03 01:09 | 年中行事 | Comments(2)

Commented by 一八 at 2010-03-04 19:32 x
たしか酒田にもハイカラな雛菓子があり、売り切れで残念でした。

酒田といえば、「おしん」が初めて雛人形を見たのは奉公先の酒田の加賀屋。

むかし、田植踊や神楽を楽しんだ人々にも、お雛さまを愛でることがあったのでしょうか?
Commented by 事務局MA at 2010-03-05 21:58 x
酒田市はおとなりの鶴岡市とともに行ってみたい街です。
かつては岩手でも各地で「おひな見」というのがあり、子供たちが連れ立って各家のおひなさまを「見せてたんせ」と言ってまわる習慣があったとよく聞きます。
その前には花巻人形のおひな様などを売るおひな様市があったそうで、行ってみたかったなあ!
今どきの女の子はおひなさまに関心が薄いってホント?
酒田や盛岡鉈屋町はこれから旧歴のおひな様ツアーを楽しむおばさまで混むことになるでしょう。

<< それでは遠慮なくいただきます 三陸大津波のはなし >>