謹賀新年

e0179212_2153045.jpg
明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
恒例、滝沢村田村神社の篠木神楽の舞初め。いつもは四人で舞う「鳥舞」ですが、今回は二人で。プロのカメラマンがいらしていました。時おり雪が降って神楽の方々もきつかったと思います。居合わせた皆さんと一緒に今年最初の身固めをして頂きました。

とりら会長も今頃は神社で権現舞かな?と想像したりしました。紅白はゆっくり見たことがないそうです。
会長の神楽は元旦の朝からお正月の門打ちに歩きます。うーむ、予報を見ても今年はキビシそうだなあ。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2010-01-01 02:27 | 年中行事 | Comments(3)

Commented by ITOU at 2010-01-02 10:42 x
明けましておめでとうございます。
MAさま、寒い中御出でくださりありがとうございました。また、過分なお祝いも頂き重ねて御礼申し上げます。こしとは久々の悪天候で人の出足も半分ぐらいかな?神楽のメンバーも病人続出で半分になり、鳥舞は2人でやりました。演目の後の飲み会(新年会?)ではカメラマンの人と今年の御山がけの話題で盛り上がりましたが、いけるかなあ・・・・と思いつつ今年の意気込みに活を入れるため飲んだお神酒でした。
Commented by MA at 2010-01-03 22:17 x
ITOUさま
毎年のこととはいえ、新年早々のお勤め、ごくろうさまでした。
舞台を見守る神楽のご家族の皆さんが、おはやしに合わせてステップを踏んでいたのが微笑ましかったです。
お山がけの撮影、実現すれば来年の年賀状はこれで決まりでしょう。楽しみにしております。
Commented by ぎゅうちゃん at 2010-01-07 13:49 x
雪舞うなかでの神楽舞、「趣があるな!」と言ってはいけないかもしれませんが、近いところであれば見物に行きたいです。

こちらでは「元朝ささら」が奉納されたので撮影してきました。

<< 「なにもしない」事 もっか木村カエラの登場を楽しみ... >>