とりら収穫&感謝祭

昨日岩井沢邸で行われました「とりら収穫祭」のご報告です。
e0179212_1535055.jpg
雨嵐にもかかわらず、たくさんの方がいらし下さって満員御礼でした。岩手町から来てくださった黒内(くろない)田植踊りの皆さんの熱演に「面白かった!」の感想多数。岩井沢家の豪華なランチに感激の声、多数。
e0179212_15443100.jpg
土間やギャラリーには篠木神楽のT家からお借りした農具が。そこでワラ打ちとワラジ編みの実演をしてくださったユニークな青年団長“す”氏。陰では若い男女が「未来のコメ作りを共に考えよう」かなんか言って手に手を取り合っています。
e0179212_1594864.jpg
焼き畑農具である踏み鋤を実演して下さる青年団長“す”氏を田植踊りの一八が鍬をかついで見学しております。とりらショップでは販促ガールがお愛想をふりまいておりました。おかげさまで団子は完売、各県の新米や「とりら」も良く売れました。ありがとうございます!
e0179212_1555132.jpg

 多くの方々のご協力に感謝しております。展示については「解説が付いてないじゃないか」とご指摘をいただき(すみません)ましたが、まず楽しさ追求をメインにしたということで。
盛岡タイムスの今日の第一面に「とりら収穫祭」が載っているとの情報を頂きましたので、これから買いに行こうと思います。
残ったとりらバッジは近いうち盛岡市内某所で販売しようかと思案中。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2009-11-16 15:31 | 催しもの | Comments(3)

Commented by 阿部 at 2009-11-16 17:32 x
楽しそうな取り組みでしたね。田植踊見たかった。予想以上の大がかりな収穫祭でしたね。観客があふれると言う訳ではありませんでしたが千厩村上家の神楽も良い雰囲気で初めて南部神楽の狂言が拝見できました。舞台ではない南部神楽の味わいが又良かったです。手づくり村でも来年は南部神楽が出来ると良いです。
Commented by 一八 at 2009-11-16 20:36 x
古民家、「村上家」での布佐神楽を拝見。
阿部さまが感じられた素晴らしい雰囲気を、私も感じました。

大先輩の方々が、過酷な労働のなかにも、このようにして囲炉裏の煙に咽びながら、神楽を楽しんだのでは。

「とりら」と「カレンダー」を買い求め、時間の都合で中座いたしましたが、次回の古民家公園企画を楽しみにしております
Commented by kawa-usso at 2009-11-17 05:32
たいへんお疲れ様でした。天候はともかく盛況でなにより(わしのせいではない、と思います悪い素行はアレとアレくらしか思い浮かばないので)。
催し物のお手伝いはどうしたらいいか多々わからなくなるので苦手です。んだもってカメラと、あとは愉しむことに徹底してました。
こういう機会にコメを提供できたことを心からうれしく思います。
ありがとうございました。

<< 持っているものの価値 嵐を呼ぶぜ! >>