13日盛岡の迎え火

盛岡市内の迎え火を見に行きました。
鉈屋町のS坂鉄工所では、ここで作られる迎え火台のサンプルが。まだ明るくて火をたくおうちはなかったので、盆提灯を下げた軒並みなど眺めながら、K田商店でお徳用樺皮¥220を買いました。
e0179212_21473440.jpg
本町通うらの花屋町の知人宅へ行くと、ガスボンベの底を切って取手などをつけた特製迎え火台で火を燃やしていました。
e0179212_2148140.jpg

通りでは3軒ほどのおうちが火をたいたり花火をしていたり。やっぱいいですねえこの光景。
16日の送り火はもっとたくさんのお家が焚くはず、とのことでした。

 by.事務局MA
e0179212_21481530.jpg

[PR]

by torira | 2009-08-13 21:58 | 年中行事 | Comments(0)

<< なぜ見晴らしがこんなに良いか お盆といったらハスでしょ >>