夏休みの自由研究におススメ

「盛岡の民俗芸能と先人たち」展
盛岡市先人記念館(盛岡市本宮)9時~17時。(入館は16時半まで)
盛岡さんさ踊りなどの歴史や、岩手の民俗芸能研究の先駆者、森口多里とその業績などを始め、市指定文化財の多賀神楽絵額や、民俗芸能の写真・絵画など約180点を展示。
毎週月曜(祝日の場合は翌日)と毎月最終火曜が休館。9月27日まで。
e0179212_16132490.jpg
さんさ踊りの歴史や盛岡の神楽などについて、丁寧に調べ上げた展示はふるさと盛岡の勉強になりますよ。内装がすてきで涼むにもいい施設です。
おとな300円、高校生200円、小中学生100円で充実したパンフレットがもらえます。参考資料欄には「とりら」も上げて頂きました。入り口が少しわかりにくいので、車はとなりの美術館に置いて歩いた方が早いかも。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2009-07-31 13:36 | 催しもの | Comments(0)

<< みちのく芸能まつり 神様 >>