文化サロン特別イベント「瀬川 強 写真展&熊谷印刷出版50年展」

お知らせを頂きました。
熊谷印刷は 50 年余りにわたって岩手をメインテーマにした出版活動を行ってきた会社です。2005 年から「地域交流ひろば」スペースを利用して同社とNPO法人 いわてシニアネットの協働で「文化サロン」を開催してきましたが、このたび一時休止することになりました。ついては特別イベントとして「熊谷印刷出版50年展」を行います。

文化サロン特別イベント
「瀬川 強 写真展&熊谷印刷出版50年展」
平成 21 年 4 月 14 日 (火) ~ 16 日 (木) 10 時 ~ 16 時
場所:「地域交流ひろば」(熊谷印刷ビル 2 階)

※瀬川 強氏は、カタクリにひかれて西和賀町に移住し、1990 年カタクリの会を結成(代表)しました。日本自然保護協会自然観察指導員、日本野鳥の会会員としても活躍しており、著書に、『イーハトーヴ フォーと心象スケッチ』、『雪国の草花』、『奥羽の自然 西和賀大地』、『西和賀 カタクリの里』などがあります。

◯これまでの出版物を展示、販売可能な本を定価の 2 割引で提供
◯入場無料(ご来場の希望者に出版物 1 点を進呈)

注=今回2割引で買えるという「これまでの出版物」を一部ご紹介します。
・「盛岡藩雑書第15巻」
・「盛岡市の歴史」(上)(下)
・「田山暦・盛岡暦を読む」
・遠野昔話ー正部家ミヤ昔話集
・「いわての手仕事」 ←これが欲しいのだが、2割引きとしても定価が高いので。。。
・「ずっぱり岩手」
・「西和賀 カタクリの里」
・「岩手山の植物 (改訂版)」 などなど。いかがでしょうか。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2009-04-10 11:24 | 催しもの | Comments(2)

Commented by 佐藤竜一 at 2009-04-10 16:59 x
こんにちは。早速のご紹介、どうもありがとうございした。「いわての手仕事」、もしよろしければ友達割引ということで6掛けにします。さばいた方がよいので。値段が高いと、内容がよくてもなかなか売れませんね。
Commented by MA at 2009-04-10 22:41 x
チェックしてくださっていたとは。
ありがたいお申し出でございます。いい本ですよね。こちらをご覧の方、めくるだけでもめくってみてください。色んな岩手県人が色んな物を作っているんだと知って豊かな気持ちになれる本です。写真がでかくていい。
「いわての手仕事」定価12000円+税

<< 何を歌うか あかだ >>